« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

シークレットリラックマ

dvc00008_m.jpg
ゴールドでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりkeyboardは使いやすい。- Princeton WingBoard -

私、PalmのGrafitti入力方式も好きですが、keyboard入力の方がしっくりきます。
本体にkeyboardが付いているタイプのPalmも何度か触っているので、
Treo650の内蔵keyboardは使いやすいとは思うんですが、
外付けのデカイkeyboardに魅かれます。

現在私が使っているPalmはPEG-TH55 / CLIE

これを買った時「Grafittiに慣れよう!」と思って外付けkeyboardを買わないでいたのですが、
そろそろ入手できなくなりそうな気がしてきたので横浜駅前のビックパソコン館で急遽購入してきました。

Princeton WingBoard

横浜のビックパソコン館にTH55本体は5個ほど置いてありましたが、
さすがに外付けkeyboardの需要は少ないのか最後の在庫でした。

入手したWingBoardですが、かなり満足です。
○引き出し式(バタフライ式?)でしっかりした作り。
○キーピッチがサブノートレベルで入力しやすい。
○電車で座った場合、膝の上でもなんとか使える。

ただ、keyboardのドライバをONにすると、
文字入力以外の動作が緩慢になるんで、
入力時のみONにするようにしています。
(私だけの現象かもしれません。)

しばらくはTH55 with WingBoardで快適入力を楽しもうと思います〜。

#ホントはSony純正のCLIE用外付けkeyboardのキータッチの方が好きなのですが、
#Sonyのオンラインショップでも販売終了…。
#早く買っておけば良かった…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

走れ!Memos

まぁタイトルは色々と深いダジャレなわけですが、そんなことはおいといて、
MemoCar Grandprix Official SiteにてMemoCar GP/2005 Summerの開催が宣言されました!
今回は、豪華賞品乱れ打ちです!
レッツ☆チャレンジ♪

#うーん、このエントリー、いつもと文章のノリが違うけど、冒頭のダジャレのせいってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しく配管

project-enigmaPipeWorksというPalm用のゲームが公開されました!

昔流行った水道管ゲームに液体変換という要素を加えた「ハマリ」系ゲームです。

面白いので、ぜひお試しくださいませ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Googleローカル対応NetLifeHelper

NetLifeHelperをちょっと拡張して、
・Googleローカル
・Yahoo!Japan路線検索(駅すぱあと系)
・Ask.jp路線検索(駅前探検倶楽部系)
・e-Words
に対応しました。
NetLifeHelperダウンロードページ
Mac OS X/Mac OS 9/Windowsに対応です。

独自キーワード検索じゃなくて、
オプション検索の場合、
Googleローカルと路線検索の場合は拡張入力欄が表示されます。
それなりに使いやすいんじゃないかなと思います。

気が向いたらお試しアレ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「ぱむあん。」じゃ〜なる

「ぱむあん。」のmichieruさんが「ぱむあん。」じゃ〜なるを始めました。
「ぱむあん。」に登録されているサイトをワイドショー的にお知らせしていくサイトになるとのこと、楽しみですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Googleマップ対応NetLifeHelper

あまりにGoogle マップが面白いので、
どうやってリクエストを送ればいいのかをちょろっと解析して
NetLifeHelperから検索出来るようにしてみました。

Mac OS X/Mac OS 9/Windowsに対応です。
Googleマップ自体がMacOS9版IEをサポートしていないため、
Mac OS 9ではGoogleマップが動くか試せませんでした。
Googleマップには正常にリクエストを送れたみたいなので、
Googleマップが動くOS9対応ブラウザがあれば、
それををデフォルトにしておけばMac OS 9でも使えるかと。

使い方は、
1.検索エリアに「gm[半角スペース]東京ドーム」でリターン。
2.↓ボタンで出てくる検索範囲指定ボタンからマップを押して、
「東京タワー」でリターン。
3.検索エリアに「渋谷区1-1」と入力してから、
 ↓ボタンで出てくる検索範囲指定ボタンからマップを押す。
って感じです。

気が向いたらお試しアレ。

追記
新しもの好きのダウンロードさま。
@YumeyaNEXT WEB SITEさま。
窓の杜さま(記事
こしぱ Weblogさま
で紹介していただきました〜。ありがとうございます〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Googleマップ(日本版サービス開始!)

Google マップがはじまりましたよ〜。

ゼンリンと提携してかなり詳細な地図がぐりぐり動かせます。
もちろんサテライトともリンクしてます。

これはかなり便利な地図サイトが出来ましたっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Mac OS X 10.4.2Update

ってことでソフトウェアアップデートに出てました。

Safariがまたスピードアップしたような気がします。
アニメーションGIFもちゃんと表示出来るようになったかも。
(まだ色々みているわけではないので分かりませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Starwars EP III (バラシなし)

そう言えば、先週の土曜日に川崎で先々行オールナイトを見てきました。

EP IやEP IIの時も先々行オールナイトに行っているのですが、
ライトセイバーを持ってきている人、かぶり物をしている人、
なんだか分からないけど笑顔な人で溢れていました。

みんながファンということもあるんですが、
映画が始まってからも、
20世紀フォックスのファンファーレで大拍手とか、
ここっ!というシーンでは歓声が上がるとか、
みんなで楽しもうよという雰囲気がいいんですよね〜。

んで、のっけから映像にやられました。すんごいCGです。
最初のシーンだけで、私は料金の元をとれたと思います。
イベントですけどレイトショー扱いで1200円でしたし(驚)

ストーリーはファンなら知っての通りなんですけど、
分かっているのにところどころ泣いてしまいました。
悲しいお話でした。

でね。
EP IIIを見てから再度、EP IV , V , VI を見てみたのですが、
見方が変わっている自分にびっくりしました。
ルークを主役として見ていないんですよね。
アナキン/ヴェイダーを中心に見てしまっています。
EP IVのヴェイダー登場シーンや、
EP IVでオビ=ワンがアナキンのライトセイバーをルークに渡すシーンとか、
今まで旧3部作を見ている時には何でもないシーンだったのに、
EP IIIまでと相まってすごく良いシーンに感じられるんですよね。
EP VIの最後の"アナキン"で泣いてしまったくらいです。

EP IIIを見た後はEP IV , V , VI を見直すことをオススメします〜。
しかもDVD版がいいかと思います。
DVD版はEP VIの最後とか色々EP IIIに合うように変更されてますので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっと見られたMr.インクレディブル特典映像

SCEからPS2のDVDプレーヤのアップデートディスクが届いたので、
やっとMr.インクレディブルの特典映像が見られました〜。

「ジャック・ジャック・アタック!」が楽しい〜。
未公開シーンやメイキングが面白いっす。
買って良かった。

本編は既に5回くらい見てますが、ミラージュが良いですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »